淀チヌりべんぢ・・・

d0113350_2485245.jpg




先週は無念の惨敗を喰らい、

また、淀川に出陣して来ました。

恋人もチヌに嵌ったみたいです。

d0113350_2484716.jpg




淀川のライブカメラや、淀川、大川の放水量を調べ、

そして現地で眼で確め、逝けるっ!?と確信、

18時頃にポイント到着、写真は私の愛車フォルツァとチヌタックル。

VCS-P76L+カルディアKIX2506Wにサンラインさんのキャストアウェイ0.8号+フロロ12lb

パックロッドなのでビッグスクーターのラゲッジスペースニすっぽりなのです。

ポイントに入ったのが干潮を少し過ぎた頃で水深も浅く、

大雨の後もせいか、流れが速く生半可な気持ちじゃ時代に置いて行かれそうです。

最初はクランクなんか引いてたのですが、無理!?流れが強すぎる。

前回の痛手から、今回はKリグなるモノに手を出しました。

結構使い心地はヨロシクて根掛かりも随分と減った気がします。

リグがスタックしても、ほぼ確実に軽くしゃくれば掛かる安心さ、Kリグヨロシイナ。

そんなKリグをズリズリ・・・ズリズリ・・・。

根掛かりを回避した直後にガツンっ!?ときなすった。

すかさず竿を立てるも、糸先の敵は水面から飛び出し、

すぽーーんっ!?と弧を描く様に宙を舞い水中に消えていきました。

余りの珍事に、落胆よりも先に爆笑が来て恋人と二人で和んだ訳です。

キビレって空を飛ぶんだぜっ(キリッ)

その後もチラホラとショートバイトが続き、

太陽も沈み、身体に当たる風が涼しさを帯び始めた頃、

3.5gのシンカーにチヌ職人(バグアンツ)を付けて底をズリズリ・・・ガツンっ!?

竿を立てて、思いっきりフッキングを入れてやると鳴り出すドラグ。

じーっじじーーーっ!?と喧しくも楽しい音が私を支配します、

焦らずゆっくりファイトを楽しみ、上がって来たのは、

d0113350_2484181.jpg





d0113350_2483438.jpg





42cmのキビレ様、お美しゅうございます。

ヒレはピンピンだし、銀ぴかだし、造形が素晴らしい生物、あぁカッコいい・・・。

痛快な引きと、流れの強さが加わって、中々のファイターでした。

その後はショートバイトが結構続いたのですが、

私には取る事が出来ず、アタリが遠のいたので移動。

移動先では何故か釣れる気がせず、私の釣果はこれ一枚で終了、

しかし、この一枚で帰っても笑顔で入れるぐらい満足な魚でした。

さて今回、私が新たに使用したKリグ、

こんなです、

d0113350_2482568.jpg





本来はナス型オモリとアシストフックを使用するのですが、

私流では、ダウンショットシンカーにシングルフック(がまかつ SINGLE HOOK53 SALT)を使用。

理由としては、コロコロと丸いシンカーが可愛い事と、

アシストフック等の黒いフックが余り好きでない事ですね、

無ければそりゃ黒いのも使いますけど、シルバーの方が好きなんだい!!

って感じで皆様も気が向いたらKリグやってみて下さいね。

ダウンショットシンカーだと号数換算を憶えなくてもいいし、

何より全部合わせても、すごぉーーくお値段控えめでお財布に嬉しいのです。

タングステンの良い奴があればいいのだけどなー・・・。





 
by benisuiren | 2012-06-24 03:27 | 釣り | Comments(0)
<< 淡路島・・・ 淀川ちぬげーむ・・・ >>