釣れない日々と・・・

d0113350_01024080.jpg

金曜日の夜、

久し振りに、

淀川へと、

一人の釣行に出てみた。


干潮を過ぎて、

上げに差し掛かる頃から、

ポイントへ入る。


数投目で反応はあった、

しかし、

久し振りな感覚に、

「あれ?どうやるんだっけ?」となり、

まごまごしている内に、

バレてしまった・・・。



その後、

暫くはアタリがないと言うか、

アタリかどうか判別出来ないようなモノばかりで、

大潮の上げの速い潮に悩まされ、

自棄気味になり始めた頃、

早巻きからのフォール、

そこからの

トゥイッチで竿先が曲がった、

今度は間違いなくアワセられた、

緩めに設定したドラグが鳴り、

久し振りの魚の走りを味わう、

ヒラヒラと現れたのは、

d0113350_01114643.jpg

綺麗な可愛いキビレだった。

そしてまた、

長い時間の中で、

細々とアタリを感じながら、

夜明けを過ぎて、

デイゲームに突入する頃、

ボトムパンプで、

d0113350_01150972.jpg
サイズダウンした、

可愛い一匹が遊んでくれた。




釣れない時間帯に、

ライトを水面に照らしてみたら、

ボトムに沢山の魚影が見えた、

d0113350_01171636.jpg
まだまだ小さなハゼの大群で、

眩しい光に驚いていた。

今回の魚が

ハゼを捕食しているかどうかは判らないけれど、

すこし納得出来た気がする。

# by benisuiren | 2017-06-15 01:18 | 釣り