ビックベイト(疲)・・・

d0113350_203628100.jpg



久し振りに、近所の川へ出向いた

HSC-674MHとREVO-SX-HSをもって

鞄の中にはビックベイトのみ・・・

そんなモンで行ったものだから、水温は下がってるし、堰の放水で流れは速いしで

釣りにならないし、投げてるルアーも、竿の許容を越えてるせいか

腕がミシッ!?となり手首を痛めそうになった

ルアーを投げると、サイズ的に仲間だと想ったのか、鯔の群れが着いて来る

あぁ、駄目だこりゃと想った時、ふとテトラの隙間に目が行った・・・

ハゼが釣りたい・・・、そう想い始めたら、ライトゲームがしたくなった

行き40分、帰り30分をXA3(MTB)で駆け抜け自宅へ戻り

荷物をダダダーッと詰め替えて、フォルツァで出発、時刻は13:30、到着は14時を過ぎた頃

PWGS-73を手に取り、1.5gJHにネジワームと言う、私の定番を投下・・・反応ナシ

水温が下がったせいで、沖の深場に潜ったか・・・?キャロ投下・・・結果は同じ

どうさぐっても、反応はなし、あるのは根掛かりという精神の虚無

こりゃイカンと移動を決意・・・フェリー乗り場へと逃避、車が多い、そして人も多い

周りは、サビキで狙う人ばかり、狙ってない角のゴミ溜まりにソーッとJHを落とし込むと

するすると落ちて行く筈のラインが、ふっ・・・と止まりなすった

あれま?と軽くあわせると、かすかに生体反応、とりゃっとあわせるとブルブルと暴れだした

それであがって来たのが


d0113350_20363117.jpg



タケノコメバルさん・・・後は続かず

どれどれ、周りに周ってるイワシでも狙ってみるかいのぉと、0.4gJHにエコギアのシラスぶっ挿した

でも、食べよるけども尻尾だけ、イワシの間からアジが飛び出してきたけど尻尾だけ

後は、ずっとアタリだけ・・・アジに引っ張られ、おさん竿を海に放流するほどサビキは釣れとるのに

私の方はアタリだけ・・・イワシをアジが追っかけてるので、プラグに換えてもアタリだけ

結局、暗くなってお腹が空いたし、恋人が帰ってくるので帰途に着いたのです

まぁ、ボーズじゃないだけマシでありんす。。。
by benisuiren | 2011-10-04 21:00 | 釣り
<< 三連休の土日・・・ 荒れた日・・・ >>