投げ釣り・・・

d0113350_2171850.jpg


大潮の日。

雨続きの週末で、久々の晴れ間。

KIAIは充分な感じで、いつものN漁港へと向かった。

着くと、顔バレしてるので、常連さん(毎日来てるお爺さん方)から情報をいただく。

漁港内は釣り人で溢れてる、ファミリー、常連さん・・・。

シーバスは満潮後の下げからだとライトゲームに手を出す。

いつも通りに1.5gJHにネジワーム。

ぽよぽよ、だる~んな垂れ具合で釣りしてると、

d0113350_2174886.jpg



可愛いメバルさんがヒット、目がキュルンとかわいい。

キャスト後に振り向くと綺麗な夕陽(トップの写真)。

股にロッド挟んで、デジカメで撮影してると、

ガツンッ!?と股に衝撃が・・・ぎゃーっとか言ってると、

どうやらサカナが放置プレイなワームに食いついたらしい・・・股間がイタい。

d0113350_218875.jpg



股間の痛みと引き換えに上がって来たのは、バラークーダの幼魚、オニカマスさん。

こんな釣り方は初めてだけど、爆笑できたからいいや。

そんなこんなでチラホラ色んな魚が釣れて、

d0113350_2182865.jpg



ちょっとプリッとしたカサゴさんやら、

d0113350_2185597.jpg



N漁港では初めての、ヨロイメバルさんも釣れてホクホク。

んで就寝。

明けてF漁港。

何か油浮いてる・・・常連さん(顔バレ)に事情を聞いて納得。

でもちょっとだけやってみると、

相方様がエギでアオリイカ様をびろ~んと釣り上げてるし・・・。

で、私はアルミキャロシンカーで底をとり、

d0113350_2193316.jpg



可愛いイトヒキハゼを吊るし上げ、いつ見てもキュートな顔、F漁港でしか釣ったコトないな。

そいで満潮付近にO川河口へ移動。

ちまちまプラグで攻めると、ポロポロと河豚が戯れてくる、河豚は飽きた。

それでも何か反応はないかとレイジー5Sを投げまくる。

細かいトゥイッチを加えながら誘うと、

ガツーーンと来て、ぽろっと外れて、またぎゅーーーんっ!?とティップが持っていかれた。

おろろ?と楽しいファイトで上がって来たのは、

d0113350_2195362.jpg



今回は、股間痛くないぞ、ちゃんと掛けたのだ。

一匹釣ると、反応が無くなったのでトップにチェンジ。

不知火をちょんちょちょんと舞わせてると、下からパチュッと可愛い捕食。

ぷるるるるっといい感じで上がって来たのは、

d0113350_21102289.jpg



マチヌの幼魚?小さいながらに引くので楽しいのですよ。

そう言えば、O川河口で穴釣りした事ないなーと穴釣り開始。

d0113350_21103929.jpg



イキナリ、まハゼが釣れた・・・想定外なヨロコビ。

d0113350_2111115.jpg



ドロメも釣れた・・・、意外と居るのですね。

まぁ、20cmあればサカナは居るって言うのが私の持論。

相方様も、ちびソイたんを釣り上げてたし。

そして、ずりずり系もやった事ないなーと、

7gタングステンバレットシンカーでキャロライナリグ組んで、

ディスマーツフックに、ヤマシタのワームバケ(シラス)を遠投。

沖のブレイクか何かで、すぐに答えが返って来た。

ゴンゴン!?と楽しいアタリにウキウキしながら巻くと、

着いて来たのはテノヒラサイズのチヌ。

もう一匹追加。

うん、色々やってみるのも楽しいね。

ライト投げ釣り、餌はワーム、こりゃ楽しいわー。

色んなサカナに出会える可能性が増えて、

ますます楽しくなるのです。

秋は良い季節。

景色も、気候も、食も。

もちろん釣りも良い。

満足。
by benisuiren | 2011-11-15 21:39 | 釣り
<< アジ釣れました(泣)・・・ 泉大津PA >>