三週間ぶり・・・

d0113350_22352915.jpg



天候や諸事情により、久方振りの釣り。

春の陽気な暖かさにワクワク・・・極寒・・・。

いつものN漁港に入ってみたけど、強風・・・。

春は何処へ・・・?

っと、まぁ釣りをする訳なんですが、漁港内は一部を除いて反応ナシ。

漁港外側の荒波と向かい風の強風の中、

1.0gJHを沈めフワフワと漂わせていると、コツンと弱いアタリ。

神経を集中して、同じ様にふ~わふわ・・・ごつんっ!?

絶対ばらせへん!!と気合充分で巻き巻き・・・

d0113350_22352419.jpg



上がって来たのは、泉南ナイスサイズのメバル様、

今は私のお腹の中です、ご馳走様でした。

して、夜もちょと深け気味になった所でポイント移動。

レイジー5Sなんかを投げてみると、微かにコツコツとあたるんです。

こつこつ、こつこつ・・・。

ちょっと流れの重くなる場所との境目を狙い、きゃすと!!

レイジーを、ちょち速めに巻き巻き→ごーーんっ!!

ぐへぁっ!?と魚が走り回る、何か想定している魚とは違う・・・?

d0113350_22351934.jpg



ハネ様でした♪ 今は私のお腹の中です、ご馳走様でした。

小さな魚と、バチの様なウネウネを捕食していた様で、

側をたまたま通ったレイジーに一目惚れだった訳ですね。

その後は、無駄にフロートリグを投げたくなって、ソアレタイドリーを装備。

ふにふに~と、速めに水面を滑らせると、ゴツンっとアタリ。

2lbフロロを使用していたので、あわわわっ!?となりながらランディング。

20cm位のセイゴさん、続けて12cmあるんかな?なメバルさんを仕留めました。

近距離から遠距離まで、フロートの無駄使いです。

そして休憩を挟み、漁港を変えT漁港に侵入。

まだまだ、風はほんのり強く、容赦なく体温を奪われて逝きます。

ここでもフロートリグの無駄使い。

小さなメバルの群れがいるのか、拡散してるのか、ライズがチラホラ見えます。

0.5gJHを付けて、眠たくなるスピードで巻くと、コチン?とアタル。

何回かのアタリの末、可愛いく小気味の良い引きで上がって来たのは、

d0113350_2235165.jpg



マイクロメバル、可愛い奴よのぉ・・・、

風も弱まり、まったりとアタリを楽しみます・・・こちんっ・・こちんっ・・こちんっ・・・。

でも全然乗らないんですよね、尻尾咥えたり、フロート噛んでたり・・・♪

結局まったりしながら、もう一匹掛けて就寝。よく寝れました。

そんでもって翌朝、起きたら眩しい天気が広がっております。

目の前の釣り人は、良いサイズのカレイを上げてはりました。

F漁港に侵入・・・まぁ穴釣りですよね。

テトラの穴に向けてトイトイと落としては誘い、落としては誘いの繰り返し。

下げの潮に入っているからか、魚の反応は余り良くなく、

2,3回のアタリを拾い、釣り上げたのは、

d0113350_22351236.jpg



可愛いソイさんのみ・・・、そしてストップフィッシング。

寒い中でも、生命感を感じれたり、

初めて、壁際でホバリグしているイトヒキハゼを見れたり、

水中では、魚が動き始めてる様が見れたりと、

やっぱり春は確実に進行しているのだなぁと想う釣行でした。

高速道路脇では桜も咲いていましたし、

日に日に、暖かくなっていく季節に幸せを感じてしまいますね。

釣れてくれた魚達と同行してくれた相方(恋人)に感謝です♪
by benisuiren | 2012-04-08 23:08 | 釣り
<< シンペン・・・ 曇天の中・・・ >>