<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

キャロライナの日・・・

d0113350_2144451.jpg



今朝の釣りを終え

家に帰り仮眠を取って家の用事を済ませていた私

なんのかんの綺麗事は言いつつもやっぱり釣りてェーんだよォ・・・

って事で気が向いたらH貯木場です

飽きもせずと自分でも想うのですが

この釣り場は不思議と釣っていて面白いのですよね

さてさて実釣の方ですが

最初は15時と言ういわゆるいい時間に開始したのでトップで攻めてみますが

反応なァンかある訳ねェ・・・だって風がきつくて波が荒いのです

水も濁ってるようだし 定番のJHといきますかぁーと投入

アタリは出ますが小さな小さなプルプルさんです 

まァいつも通りかァ・・と釣り進みますが一向にでっかいお魚さんはアタリません

そこで いつもと違う事やってみっかとキャロライナリグを組み組み

バレットシンカー7.0gにリーダー6lb オフセットフックにネジワームという組み合わせ

もしもの為にネジワームはいつも携帯しているのです

ついでにVCS-P76Lは1.0g」のJHなら結構飛ばせるのでメバルのJHセットも携帯してます

組みあがった所でおもっきりフルキャストっ!!めちゃ飛びますがな(ウヘヘ

着底後 ロッドではなくリールをゆっくり巻きアクションを付けて行きます

すぐに ココココココとアタリが出ましたがオフセットなので中々乗りません

しばらく続けてると ずっとアタリが出続けます なんぞ?と回収すると・・・

d0113350_21162969.jpg


こいつが付いて来ました;

ロッドが硬過ぎたのか 全く解りませんでした(偉いでしょ?)

ここで7gでは疲れると判明したので3.5gにちぇんじ!!

気を取り直し突堤まで歩きながらキャストを繰り返しますが

アタリがあるものの乗りはしないって言う状況は変わらずで

突堤に差し掛かり 先端までテクトロしつつ移動してると

いきなり竿がぎゅいんっ!?と引き込まれました

ぬを!?これはヤバイっておもったのにー上がって来たのは25cm程のチヌ

d0113350_212044100.jpg


まぁ6lbやし ちょっと焦ったのは事実だしまぁいいや

先端ではコイツが釣れてから反応がなくなり 潮も動き始めて来たので戻って攻めてみます

時間もそろそろいい時間やなぁと想った18時ごろ

キャロライナリグにまた敵が強襲してきました

立て続けに15cmぐらいの可愛いキビレが二匹釣れて

その辺りの時刻から潮の流れがより一層速まり

リグが流されてしまうのでJHに変えて戻りながら攻めてみましたが不発

今日の釣りは修了です

まぁ~こんなもんかなぁという今回の釣り夕涼みには丁度良かったのかもですね

しかし何が言いたいかというと ネジワームぱねぇっす・・・(核爆

d0113350_21254610.jpg

by benisuiren | 2010-08-29 21:25 | 釣り

夜のお遊び・・・

私は悩んでいた

最近 悩みっぱなしだ

いや悩みといっても考えるのを

止めたって全く支障のない悩みですけど・・・

兄上が急に釣りに行けなくなった為に

ポッカリと空いてしまった私の釣り仲間席

色々考えた結果 一つの約束を思い出した

一人の女友達(以後N)と機会があったら釣り一緒しよなーっていうてた

その 会ってのが今日で今夜じゃっ!!って事で

連絡したら朝まではムリだけどOKってハナシ

ちょうど私も余りやるつもりは無かったので行動開始

Nを拾い 高速を走りぬけ足場の良いT漁港で釣り開始でございます

NにはVS705FS3を持っていただき 私はVS745F4で開始

Nの使うルアーは1.0gJHにネジワームを半分に切ったモノを用意

それで底をゴリゴリ引いてもらいます

暫く投げててもらうと Nの竿に異変が・・・

巻くのを見てると水面でバチャバチャとなんかが暴れております

なんぞ?って見てるとそれは Nの掛けたセイゴさんでした

本人曰く 何か付いてた・・・らしいです(笑)

まぁ 実際 VS705FS3じゃ魚が小さいとわからないわなーと納得

とりあえず釣って貰えたので私は嬉しいのです

そしてその後また暫くするとNが何かついてるー!?と一言

なんと 今度はハゼがぶら下がっておりますがな

もう二魚種制覇されましたよー で この時点での私はというと

魚を掛けたものの フック折れてサヨウナラ

根掛かりして フックが折れてサヨウナラ サヨウナラ サヨウナラでした

とりあえず今度はスロープに移動です

そこでもNには同じタックルで攻めていただきます

私が後ろを向いている隙にNがやりやがりました

チリチリチリ・・・とドラグの音が聞こえたので

根掛かり・・・?と振り向くと 何かひいてるーーーっ!?とNが小声で叫びます

なんですとーっ!?と駆け寄り 竿を立ててゆっくりと巻けっと指示をだします

そして数秒の緊迫した時間の中でNが上げたのは・・・

d0113350_5573695.jpg


30cmのキビレさぁーーん ワタクシやられちゃいました

釣って嬉しそうなNをみて 釣って貰えた私も嬉しいのです

その後は続かず 釣具屋を物色して帰途に着きました

今回は先生役という事で釣って貰えたのが本当に嬉しかったです

で 私の釣果ですが

d0113350_60943.jpg


DSで獲った 5cm程のビックベイトです・・・(吐血

ホント今回は釣ってもらえて満足って事で終わらせて置く事にします・・・orz

何となく初心者を育てたいなーと漠然と想って居たので

まぁそれはそれで良かったんじゃぁ無いかと自己慰めで終わっときましょうかー・・・
by benisuiren | 2010-08-29 06:02 | 釣り

気が向いたら・・・

d0113350_17424616.jpg



気が向いたらM貯木場

そんな言葉を思いついた仕事終わりの金曜日

私はまたまた迷いに迷ってチヌを狙う事に決めたのです

やりたい釣りが多過ぎるのも困ったものですね;

フォルツァにタックルを詰め込み高速を使って時間短縮

っと想ったけど 職場で夜勤やってる同僚を冷やかしに寄ってみたり

結局 実釣開始は日付を超えた1時ごろ

いつもの駐車スペースに京都ナンバーの車が・・・何となくやな予感

とりあえず今回はベイトタックルもお遊びで準備

でもやっぱいらねーわこれ・・・だって何か軽いの飛ばしにくいし・・・

っとまぁ いつも通りにJHにクローワーム付けて流していきます

細かいアタリは頻発するものの釣果にはありつけずモンモンモモン♪

奥の突堤に行こうかなぁって時に人影が見えました

嫌な予感的中です なんと初めて見る先行者 しかも二人もいらしゃりますがなコンチキしょ~

で・・・挨拶をして情報を教えて頂きました♪

どーも3.5gのJHにバグアンツらしく 

それで30cm程のチヌを結構な数を釣っていらっしゃるとの事

私の方は全くなのに何がちがうんやろかいなぁ・・・?

っとまぁ突堤の上で釣ってはったので 私は下で釣らしていただく事に

突堤の先では何か魚が魚を追っかけまわして魚が魚を食べているようです

俗に言う ライズとかチェイスとかボイルですか・・・?

とりあえず メバル用のJHも持って来たので

もしかして用のネジワーム(クリアーラメ)を装着し水面直下を泳がせると

d0113350_17534026.jpg


ビックベイトが釣れました

20cmぐらいのセイゴでこの後もう一回り小さいのを釣り上げましたが

アジ?アジちゃうん?と喜んでいた私なのでちょと残念・・・

でも釣れて嬉しいのは本当ですよ?

っとまぁ その二匹を釣った事で満足したのでチヌに戻ります

先のお二人と同じ様に狙いますがなんとなぁーく私の苦手なスタイルなので

しばらくやってみて飽きたので すぐに内側に戻りました

その後も 小さなアタリが頻発しますが こうドカンと来ない訳ですよ

で時刻は4:00らへん 私の投げたJHが底を取りゴツゴツと感触を伝えてきます

暫く底の感触を感じていたら ふっ・・・と抵抗がなくなり

ヌーっと寄って来ます 聞きアワセを入れてみると明らかにサカナ

一撃 いい合わせをくれてやると ジーーーッとドラグを鳴らして

右に左に~と泳ぎ回る糸先の恋焦がれた恋人様

d0113350_1803189.jpg


45cm程のなかなか立派なキビレ様でした

いつ見ても格好のいい体格ですよねキビレさんは・・・

この一匹を釣って夜も明けてきてアタリも途絶えたので

今回は退散といたしました

数は釣れませんでしたが

気持ちのいいアワセ 綺麗な魚体を見れて満足な今回の釣行

気が向いたらH貯木場・・・これからの合言葉かも?w


d0113350_1831471.jpg


・・・
by benisuiren | 2010-08-28 18:03 | 釣り

びっくりした・・・

私は泉南で

五目釣りでボーっとする筈だった・・・

土曜日の夜 兄上を迎えに行って久し振りにN漁港へ

しかし 着いてみると・・・

水の様子がおかしい・・・

生命感が無いというか 静かで 変な感じ

それでも投げてみないと解らないと開始

しかし反応はほぼ無し

色々漁港内を回って見ても頭の中はハテナだらけで困ったモンです

もう堪らなくなって水中をライトで照らして覗いてみます・・と

そこにあったものは 大量のフグの存在・・・

もう フグ ふぐ 河豚・・・・ザクとは違うのだよザクとは(現実逃避)

暫くやってもう駄目な気がしたので

兄上と相談の上 兄上の行った事の無い場所へと移動

こないだ行ったT漁港です

砂浜で釣り始めたのですが

何か巨大な生物が泳ぎまわっているようです

何かがわからず 私は気になって気になって 大変です

もしエイの群れならとても嬉しいのですけど。。。

結局 解らずしまいで終わってしまいましたが(悔)

とりあえず アタリは頻発するのでワームを半分にちぎって装着

ハゼか何かだと想ったのですが ひったくる様なアタリで反応したのは

25cmぐらいのチヌ・・・しかし写真を撮ろうとおもったら

落ちて そのままびっちびちなって海の中へ帰って行きました

その後もアタリは出るのですが乗せられず

T漁港を離れ 今度はH貯木場に移動です

ここも兄上は初めて・・・っても私も二回目ですが・・・

とりあえず 私的見解を伝え攻めていただきます

私はVS745F4で攻めていましたが

根掛かりを恐れて オフセットのJHを使っていました

やっぱりアタリが出ても乗らないばかりでストレスが溜まります

根掛かりをとるか 釣果をとるか・・・悩ましい所ですよね

最終的に夜が明けきり 私がチヌを一匹上げただけの夜になってしまいました

今度はもっと早めに切り上げ釣果を延ばしたいものですねぇ;
by benisuiren | 2010-08-23 00:57 | 釣り

行ってきました・・・

d0113350_12575184.jpg



私は悩んでいた

仕事が遅くに終わり

何処に釣りに行こうか激しく身悶えしながら

何しか魚釣りたい この間作ったルアーも投げにいきたい・・・

あぁ・・・私はどうすればいいの・・・と悩みに悩んだ挙句

新しい場所に行く事に決定です

今回 お邪魔したのはH貯木場・・・有名量販店や色んなブログで出てるトコですね

場所は知っていましたがエントリー方法がわからずスルーしてました

深夜一時前後に現場に到着 ワクワクしながらエントリー♪

全く知らない場所なのでとりあえず岸沿いからJHを通していきます

暫く打っていくと ムニーーーッとアタリらしき反応が・・・

ん・・・?ん!?と聞き合わせを入れると なんと 捨てライン!!・・・;

初っ端から飛ばしてますね ワタシ・・・

気を取り直して打ち続けます 何度かアタリはあるものの乗らない

いつもの事だと想いつつモンモンたいむ突入

一度根掛かりで JHをロストしたので今度はテキサスリグで攻めます

3.5gのシンカーを選び底を取り易くしたのですが 

やっぱりアタリがあっても乗らない

理由は簡単でした ワームの素材が硬くオフセットフックを露出しにくいんですよね

なのでJHに戻し ついでにワームの大きさも半分にカットです

よくよく考えれば チヌは後方から咥えるので

ワームが長いとフックポイントまで口の中まで入らない・・・いまさら気づきました;

ワームを千切った結果は・・・

d0113350_159139.jpg


30cm超えるぐらいのキビレさん

久々の魚 嬉しゅうございます

続けてヒットしましたが残念ながらバラシてしまいました

次ぎにワームを違うモノにしそれも半分にカット

潮が動いてるのが目に見えるようになりアタリも増えてきますが

依然として ショートバイトの連続生産 大量生産 受注生産はうけておりません状態

その中で 岸から少し離して投げた一投にいい反応が

これはもらったぁ!!と叫びたくなる様な気持ちの良い合わせがはいりました

それで竿をグイグイ曲げて上がってきた魚は

d0113350_15125062.jpg


これも綺麗な30cm程のいい魚でした

この魚を釣った辺りから急速に夜が明け始め回りの状況が読めてきました

そして護岸沿いを観察してると良い大きさの固体がエサを食べています

そーっと近づいて1.0JHをそーっと落とすと

なぜか違う小さな個体が釣れてしまいました;

が それでも30cm位のお魚さん 三匹とも引きが強くて楽しめたのです♪

その魚を最後に今回の釣行は修了です

久々に釣れたキビレはとっても嬉しいものがありましたし

フィッシュグリップにも魂が入れれました

淀川とは違い根掛かりが極端に少ないので精神的にも楽

近々 また訪れてみようかと想う私でした

・・・
by benisuiren | 2010-08-21 15:18 | 自転車

夕刻からの・・・

d0113350_219128.jpg



釣りを取ったら何も残らないんじゃーねーのっていう

常に相方募集中の私ふり~そうるです

この二日と言うか盆休み中はブログタイトルに恥じぬ自堕落ぶりな生活を送る私

今回の連休の最終日である今日もだらだらと惰眠を取り

ぐてーとなっていましたが やっぱり調整は必要かと

理由も無くRNC3を引っ張り出し 

メッセンジャーバックに荷物を詰めて

夕刻からの散策に出たのでした

とりあえずサイクルコンピューターとかは

何で数字に支配されにゃーいかんのじゃっ!!と無意味にキレてもぎ取りました

ので 何キロ走ったとか全く解りませんが

家から走り出し淀川の二号線の橋を超えた辺りまで走り

そこから梅田を抜け 適当に走り回り 鴫野ら辺にでて

ソコから帰途に着くという工程で約三時間ほど走っていたようです

久々に乗ったからか背筋が上手く使えずに腕で支えてしまって

いま疲労感が凄いです・・・(笑)

とりゃえず 明日から仕事 がんばらにゃーですねー
by benisuiren | 2010-08-15 21:16 | 自転車

お墓参り・・・

お盆の13日から16日ぐらいまでは

釣りをしないと決めてる私

それは 祖父が漁師だって事も少しだけ影響してるのかも?

そしてその祖父の家に顔を見せに行くのと

お墓参りに行ってきました

父親と同行する筈だったのですが

父親は墓参り後も現地での用事があるらしく

父親は車 私はフォルツァで行く事に

朝の四時に家を出て高速を走り続け一路 淡路島へ

ETC着いてると本当に便利ですね

ハイウェイオアシスである淡路SAには車がいっぱいいて

入ったものの嫌気がさして次のSAで休憩をとりました(朝の5時半ですよ?)

しかも休憩したSAにはコンビニがあるだけで自販機が無くてイチイチ面倒くさいし;

とりあえず 目的地付近の出口で降りて

父親と待ち合わせをし(待ち時間は海を見てほわーっとなってました)

お墓参りを二箇所済ませ 祖父の家へ

祖父も親戚のおじさんも 

フォルツァに興味津々でスピーカーから音楽が出るのをびっくりしてました♪

そしてそのまま祖父の家でおしゃべりをして

仮眠を取らしてもらい 父親が用事に行くのと同時に私は帰路に着きました

帰りの高速の渋滞に巻き込まれましたが

やっぱりこういう時はバイクが一番ですよねーって想った今回の墓参り

祖父と祖母の変わらない笑顔も見れましたし

たまには墓参りもいいものだなーと想ったお盆休みのふり~そうるです
by benisuiren | 2010-08-14 21:19 | 自動二輪

濁り・・・

連休に入り

何か気分が曇り空

だるだるになった自分を何とかしなければと

竿を振るだけでもと淀川へ

増水してるかなーと気になったので一応ライブカメラで確認

濁りはあるものの釣は出来そう・・・まぁ釣果は期待しないで行こう

案の定と言うか何と言うか 結果的には丸ボーズなんですけどね

干潮付近で激浅+濁り+風+流速はえー・・・でも投げたいから投げてきました

JHをいきなし殉職させ あとはペンシルを引きまくり

ベイトの小魚はわんさかいても反応するフィッシュイーターなんかいやしませんがな

とりあえずゴミニ悩まされ 気分も上がってこないわで移動を決意

大きく移動して 堺のT漁港へと向かいます

過去に一回だけチヌを釣った事があるのでそれに掛けようと・・・

ちょっとバイクで風を感じるのもいいかとも想うし

で・・・ついて用意してたら 小学生に絡まれる私

ゴチャゴチャと質問され 

カバンを勝手に開けようとするのを人としてダメじゃんと注意し

ボラのジャンプの主な理由(私的見解を含む)を説明し

ペンシルベイトが何故動くかの説明をし

どういう魚がいてどういう釣り方をするのかを説明して・・って私は教師か!!

となって結構ぐったりな私

少年たちはある程度したら離れていったのですけどね・・・

結局 そのT漁港ではハゼがアタリまくったのみでチヌは姿を見せず

やっぱりライトなタックルで五目狙いの方が良かったかなと

遠くに見える煙突の煙に問い掛けて終了した夏の一日でした

とりあえず二回連続 魚の顔を拝んでいないので私はイライラしまくっています・・・

次 釣行するのは来週になるんやろなぁ・・・うぅ;
by benisuiren | 2010-08-12 22:23 | 釣り

台風の前に・・・

なんとなく

ずっとモヤモヤした気持ちを抱えながら

やっとこさで盆休みに突入

仕事終わって 家かえって 長風呂して

それでもモヤモヤーなので

台風の影響を受ける前に淀川にボーズ喰らいに行って来ました

着いてみると案の定な感じの状況

まぁ 竿ふるだけでもとキャスト開始

アタリはあるものの乗りはしない

バグアンツを使ってテキサスリグなのでワーム自体硬いし

魚がかじってもフックポイントがでないんじゃぁないかと・・・

しかしこのポイントはJHなんぞ入れたら散財モード突入

泣く泣くテキサスでがんばるけどアタルだけアタッてすっぽ抜けばかり

フロロリーダーの銘柄変えたからか調子悪いかんじやし

切れまくるし扱いにくい・・・

結局3時間ぐらいやってみて根掛かり多発で気持ちも落ちて

風もさらに強まり 雨も降ってきたので退散です・・・余計モヤモヤするわっ!!

しかし淀川全域こんなにも根掛かりするのでしょうか・・・?

そして誰か市内か市内から少しの釣り場垂れ込んでくだされ・・・

もう遠出はつかれたわ・・・
by benisuiren | 2010-08-12 01:20 | 釣り

なみはや・・・

行ってきました

なみはや大橋下の釣り場

前から気になってはいたのですが

中々 足が向かずに過ごしていましたが

ついに行ってきましたよ

今回は 私 兄上 マッKさんの三人

現地で待ち合わせ(到着までに迷子になったのは内緒)

マッKさんと兄上は初対面なので簡単な紹介をして

いざ 実釣です

初めてのポイントなので軽い説明を聞いて

JHでスタートです ロッドはVCS-P76Lで勝負かけます

どうにも潮が悪いと マッKさんはおっしゃっていましたが

そのせいかアタリは数少なく かつ浮遊物が多くて釣り難い状況の中

潮が軽く動きはじめた瞬間にマッKさんが25cmクラスを上げて

私も続いて一匹バラシ そして25cmクラスを一匹あげましたが

その後は音沙汰も無く明け方まで停滞した空気が辺りを支配していました

軽くポイント移動などしながら釣り続けますがアタリが少し出ただけで

底を取れてるのかすら理解できずに手を変え品を変え

自分自身のやれる事をやりましたが結果は出ずに一匹のみと言う貧果

兄上はと言うと 久しぶりに竿を振るのと

釣り方が解らないのとで苦戦を強いられたのですが

明け方にDSでチーバス三匹をあげ ボーズは回避

お互い やっぱり最後はDSかぁっ!?と叫んで終了です

今回のポイントはちょっと自分には合わないかなって言う感想

アジなんかが回ってきたらもう一度訪れて見ようかと想います


d0113350_21555942.jpg

by benisuiren | 2010-08-08 21:56 | 釣り